初級テキスト第2巻【第4版】 - 日本の医療政策と地域医療システム
医療経営士初級テキスト第2巻【第4版】
日本の医療政策と地域医療システム
―医療制度の基礎知識と最新動向

●編著者代表: 尾形裕也
(東京大学政策ビジョン研究センター特任教授)
●ISBN: 978-4-86439-678-3 C3034

初級テキスト第2巻【第4版】 - 日本の医療政策と地域医療システム

商品コード 400890
¥2,750 (税込)
関連カテゴリ

カートに追加しました。

目次

第1章 医療保険制度の仕組み

1.公的医療保険制度の歴史
 2.国民皆保険の基本構造
    <コラム①>協会けんぽの都道府県支部別保険料率
 3.高齢者医療制度改革の歴史
 4.国民医療費の推移と財源調達の仕組み
 5.国民医療費の使途
 6.診療報酬・薬価基準制度の仕組み
 7.診療報酬改定
    <コラム②>DPC/PDPSの概要
 8.いわゆる「混合診療」をめぐる問題
 9.わが国の医療保障制度の国際的な位置付け


第2章 医療提供体制の仕組み

1.わが国の医療提供体制の特徴
    <コラム③>医療提供体制改革の基本的方向性
 2.医療法の概要と改正の歴史
    <コラム④>インフォームド・コンセント
 3.医療計画の仕組みと役割
 4.地域医療構想(1)
    <コラム⑤>医療資源投入量の推移
 5.地域医療構想(2)
 6.地域医療構想(3)
 7.救急医療体制の現状と課題
 8.医師の養成をめぐる諸問題
 9.医療事故と医療安全対策
 10.医療におけるICT化の進展


第3章 最近の医療政策をめぐる動向と今後の展望

1.少子高齢化の進展と医療政策の課題
    <コラム⑥>多死社会とQOD
 2.社会保障・税一体改革の概要
 3.在宅医療の推進と地域包括ケアの構築
    <コラム⑦>サービス付き高齢者向け住宅
 4.療養病床の再編
 5.公立病院の経営改革
    <コラム⑧>公立病院改革事例集
 6.医療従事者の需給推計
 7.専門医制度の動向
 8.国民健康保険の改革
    <コラム⑨>国保の構造問題と対応の方向性
 9.医療費の適正化
 10. 経済成長戦略と医療